メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0120-979-039

24時間予約受付・年中無休・通話無料

被害者の方が任せたいと思えるよう、 交通事故を得意とする福岡の弁護士が 日々研鑽しています

弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所のポイント

福岡県弁護士会|弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所 所長 弁護士 今西 眞

  • 増額しなければ成功報酬はいただきません※諸経費2万円(税込 2万2000円)がかかります。

    • 着手金0円
    • 相談料0円
    • 弁護士報酬成功報酬
    • 弁護士費用後払い
    • ※死亡・後遺障害認定済みまたは認定が見込まれる場合
    • ※事案によっては対応できないこともあります。
    • ※弁護士費用特約を利用する場合、別途の料金体系となります。

弁護士法人ALG&Associates
福岡法律事務所 所長より交通事故被害に遭われた方へ

弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所 所長 弁護士 今西 眞 福岡県弁護士会所属

全く同じ事故は一つといって存在せず、やってみなければ分らない、挑戦しなければいけない事案があります。-交通事故について福岡で活躍している弁護士より-

弁護士法人ALG&Associates の福岡法律事務所は、平成26年9月からスタートし、平成30年3月現在、4年6ヶ月を迎えました。これまで、福岡県(福岡地区・北九州地区・筑豊地区・筑後地区)を中心に山口、愛媛、高知、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄、離島など、幅広い地域からご依頼いただけた結果、のべ900件以上ご依頼いただいております。相談件数はそれ以上になります。

ただ、事故に遭われた方それぞれに思いや事情が異なり、同じ事件は一つとしてなかったと感じています。事故で大切な方を失われた方、重篤な後遺障害が残ったために家族まで疲弊してしまっていた方、高次脳機能障害で感情をコントロールできない方、自覚症状を誰にも信じて貰えず精神疾患を併発し、更に症状が悪化していた方、保険会社から失礼な物言いをされ憤慨されていた方、加害者から明らかに虚偽の事故態様(過失割合)を主張されていた方、整骨院の水増し請求に巻き込まれた方、無保険の加害者との事故、加害者になってしまった方、スマホを操作しながら自転車を運転していた高校生に衝突された方、靴は履けるが、ヒールを履くと痛みがでてしまう女性など、名前を聞けばどういった事故だったかはもちろんですが、不思議とどんな方だったか思い出してしまいます。

色々と勉強した知識や経験を偉そうに話をすることは簡単ですし、その知識や経験を用いれば、相談者を批判的に見てリスクを探すことは簡単です。もちろん、適切にリスクは見極めなければいけませんが、全く同じ事故は一つといって存在せず、やってみなければ分らない、挑戦しなければいけない事案があります。残念ながら労力と時間に見合わない結果になることもありますが、一番不幸なのは、任せよう、挑戦しようと思える弁護士に出会えないことだと思います。

弊所の弁護士は、被害者の方から、任せよう、挑戦しようと思っていただけるような弁護士であるべく、日々研鑽しております。

弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所 所長 弁護士

今西 眞

福岡県弁護士会 所属

弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所 シニアアソシエイト弁護士 有松 尚広 福岡県弁護士会所属弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所 シニアアソシエイト弁護士 有松 尚広 福岡県弁護士会所属

難事件は複数名で処理するなど、マンパワーを生かした協力体制があると感じています。

交通事故の案件は、ざっくり大別すると①物損と過失割合、②治療終了前の治療期間に関する交渉、③治療終了後の後遺障害等級認定申請乃至示談交渉、の3つのフェイズが挙げられます。
事件受任後は弊所が相手保険会社との交渉窓口になりますが、治療期間中の方々にはなるべく定期的に連絡を入れるように心がけています。
これは通院・治療の状況を把握する他にも、定期連絡によってご依頼者様の不安を取り除くことも目的としています。多すぎるとかえって負担をかけてしまいますので、状況に応じて頻度を調整しています。
弁護士法人ALG&Associatesは弁護士同士の距離が近く、方針等に迷ったときは気軽に相談し合える環境があります。事件全般に言えることですが、難事件は複数名で処理するなど、マンパワーを生かした協力体制があると感じています。
交通事故に遭われてお悩みの方は、弁護士法人ALG&Associatesに一度ご相談ください。

弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所 シニアアソシエイト弁護士 税所 知久 福岡県弁護士会所属弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所 シニアアソシエイト弁護士 税所 知久 福岡県弁護士会所属

相手がどれだけ立派な看板を掲げていても、きっちり戦うことが大切です。

交通事故の案件で強く印象に残っているのが、相手方100%過失の追突事故で、相手方に弁護士が就き、強硬な態度で早々に一括対応を打ち切った事案です。 自分は何も悪くないのに、相手方代理人の攻撃的な書面で精神的に不安定になってしまった依頼者を支えながら、手続を進め、最終的には裁判基準での示談がまとまりました。平素から気を付けていることですが、こちらは間違っておらず、しっかりと戦うべき案件では、相手がどれだけ立派な看板を掲げていても、きっちり戦うことの大切さを改めて学びました。
交通事故に限りませんが、記録の隅々まで目を通し必要な事実を満遍なく拾い、文献調査の労を惜しまない弁護士こそが強い弁護士と言えると思います。
弁護士法人ALG&Associatesの福岡法律事務所では、事務所の弁護士全員の顔が見え、声が届く距離にデスクが配置されています。請求金額の多寡にかかわりなく、慎重な検討を要する難しい事件は、事務所の弁護士で検討して臨む態勢ができています。「検討」といっても、会議のような大仰なものではなく、複雑な法律論を雑談するように気軽に議論をすることができる環境です。
ご依頼者様一人ひとりの事件に弁護士一同、一丸となり対応させて頂きますので、交通事故に遭われてお困りの方は一度弁護士法人ALG&Associatesにご相談ください。

弁護士法人ALG&Associates
福岡法律事務所の紹介動画

弁護士法人ALG&Associates
福岡法律事務所の所属弁護士

通院中での問題にお困りの方

保険会社の担当者は通院中でもお構いなしで電話をかけてくるという不満をよく聞きます。 弁護士に依頼することで、そのような煩わしい保険会社とのやりとりをすべて任せることができます。 また、弁護士が保険会社との間に入ることにより、ご依頼者様は治療に専念でき、精神的な負担も軽減することができます。

交通事故でお悩みの方へ

弁護士法人ALG&Associates
福岡法律事務所でご依頼いただいた方の交通事故解決事例

高次脳機能障害が残存し併合4級が認定され、交渉の結果約1800万円の増額を獲得した事例

交通事故の事案概要

本件のご依頼者様は、いわゆる高次脳機能障害が残存し、後遺障害等級併合4級が認定された方です。相手方保険会社から損害賠償額の提示を受けた状態でのご依頼でした。

弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所 所長 弁護士 今西 眞

ご依頼者様は訴訟に対する忌避感が強く、交渉での解決を強く希望されていました。ご依頼者様のご意向を尊重した上で、弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所の弁護士が相手方保険会社と交渉した結果、3割強・金額にして1800万近い増額を早期獲得することに成功した事案です。増額見込みやリスク面等の衡量による”弁護士的な最善”をご依頼者様にお伝えすることは不可欠ですが、ご依頼者様の御意向に応じ、柔軟に対応いたします。

交通事故の増額事例

学生の後遺障害逸失利益と過失割合が争いになり、最終的に1,700万円の増額に至った事例

交通事故の事案概要

ご依頼者様(20歳・大学生)がバイクで信号のない交差点へ侵入したところ、左方から同交差点へ侵入してきた加害車両と衝突した事故でした。事故後、ご自身で交渉され、過失割合を10:90と有利な内容で交渉を進められていたのですが、明確な根拠も示されずに損害額の計算をされ、示談額約500万円の提示を受けておられました。

弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所 所長 弁護士 今西 眞

弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所の弁護士が保険会社からの提示内容を確認すると、過失割合をご依頼者様に有利にすることによって、損害額を低額に算定していることを誤魔化しているとしか思えない内容でした。刑事記録を取り寄せるとともに、実際に事故現場に出向き確認するなどし、過失割合を修正させました。結果、示談額が約2200万円となりました。

交通事故の増額事例

客観的資料に基づく交渉により、最終的に1,200万円の増額に至った事例

交通事故の事案概要

バイクで路肩を走行中のご依頼者様が、右前方を走行する加害車両が左折する際に巻き込まれ、指を骨折し、指が完全に曲がらない状態になり、後遺障害等級10級が認定されました。相手保険会社から、一方的に過失割合を20:80とされ、慰謝料も保険会社の基準で算定され、後遺障害逸失利益に至っては全く根拠が示されていないまま合計約500万円の示談額を提示されていました。

弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所 所長 弁護士 今西 眞

供述調書や実況見分調書といった刑事記録を基に相手方保険会社に対し交渉した結果、過失割合は5:95で合意できました。損害額に関しては、裁判基準で慰謝料額がまとまり(慰謝料合計約700万円)、後遺障害逸失利益については、こちらの請求どおりに合意し、最終的に、合計約1700万円で示談となり、ご依頼者様の方は適正な保険金を受け取ることができました。

交通事故の増額事例

弁護士法人ALG&Associates
福岡法律事務所のお客様の声

弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所に交通事故のご相談を頂いたお客様の声

とても感じがよかったので、安心して話すことができました。

はっきりとした受け答えで、わかりやすく、声の感じが面倒くさそうではなく、とても感じがよかったので受付担当の方も優しい物腰しの方に感じられ安心して話すことができました。

満足
弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所に寄せられたお客様の声1

医学、医療に精通しておられ、信頼出来る弁護士さんだと思いました。

医学、医療に精通しておられ、とてもわかりやすく説明していただき信頼出来る弁護士さんだと思いました。
またとても熱心に対応していただき、感謝しております。ありがとうございました。

大満足
弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所交通事故のご相談を頂いたお客様の声

不安な気持ちばかりだったのですが、おまかせしたら安心できると思う対応でした。

話をきちんときいてくれてわからない所をきちんと説明してくれた所、相手の誠意を感じられなかった時に不安な気持ちばかりだったのですが、おまかせしたら安心できると思う対応でした。

満足
弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所交通事故のご相談を頂いたお客様の声

ひとつひとつ親身になって教えてくださり、非常に助かりました。

こちらの立場に立って懇切丁寧にご対応頂きました。主人が事故にあって保険のことや通院のことなど何をどう優先して対応して行けばいいのか分からなくなっていたところを、ひとつひとつ親身になって教えてくださり、非常に助かりました。主人の回復を一番に考えて事故の後処理をやっていけそうな気がしています。

満足
弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所交通事故のご相談を頂いたお客様の声

親切に教えていただけたのでとても安心しました。

弁護士さんにお願いすることも初めてで不安がいっぱいでしたが、親切に教えていただけたのでとても安心しました。
事故に対しても自分の子供たちのけがにしても、これから先具体的にどうしていけば良いのか対応が細やかで安心できます。

満足
弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所交通事故のご相談を頂いたお客様の声

具体的にアドバイスしていただいたのが有難かった

簡潔かつ、敬意のある語り口だったと思う。
丁寧すぎず、ぶっちゃけすぎす、そういう話し方をほんとうの敬語というのだと思う。

やや満足
弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所に寄せられたお客様の声1

医学的な知識も豊富にあると感じた。

疑問点への解答が的確だと思った。
次の行動への指示もあり敏速に対応してもらえそう。
医学的な知識も豊富にあると感じた。

満足
お客様の声をもっと見る

弁護士法人ALG&Associates
福岡法律事務所へのアクセス-アクロス福岡内-

空港線 天神駅 16番出口より徒歩約3分 天神大牟田線 西鉄福岡(天神)駅 徒歩約10分 七隈線 天神南駅 5番出口より徒歩約3分
事務所所在地 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1−1 アクロス福岡4F
電話番号 092-739-7076
お客様専用相談窓口
0120-979-039
24時間予約受付・年中無休・通話無料

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。

交通事故の知識