メニュー

交通事故弁護士

交通事故の慰謝料・示談に強い埼玉支部

埼玉で交通事故の示談交渉・増額なら
交通事故に強い
弁護士へ無料相談
選ばれ続けている理由があります。
交通事故年間相談件数11,577
※2018年1月~2018年12月末までの実績
毎日約50件
のご相談を
いただいております。
  • 医学博士
    弁護士在籍
  • 安心の
    料金設定
  • 交通事故に
    強い弁護士が
    担当
埼玉支部長 弁護士 那賀島 八起
ALGが交通事故に強い理由
交通事故の損害額を計算する

弁護士法人ALG 埼玉支部よりごあいさつ

弁護士法人ALG 埼玉支部長 弁護士 那賀島 八起 埼玉県弁護士会所属 弁護士法人ALG 埼玉支部長 弁護士 那賀島 八起 埼玉県弁護士会所属

弁護士法人ALG 埼玉支部長 弁護士

那賀島 八起

埼玉弁護士会 所属

弁護士法人ALG 埼玉支部の所在地

弁護士法人ALG&Associates 埼玉支部
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町2-25 イーストゲート大宮ビルB館4F
TEL:0120-790-073

詳しいアクセスはこちら

弁護士に示談交渉を依頼するメリットとは?

弁護士に依頼すれば、裁判基準で賠償額を算定し請求するため、十分な金額を受け取ることができるのです。また、相手方とのやり取りは全て弁護士が行うため、ご依頼者様は治療や被害回復に専念して頂く事ができます。

交通事故の交渉を弁護士に依頼するメリット

弁護士費用が0円に!?

ご加入の自動車保険に弁護士費用特約がついていれば、弁護士費用を保険会社負担で依頼することが出来ます!保険会社と弁護士特約の契約をしているにもかかわらず、利用されていない方がたくさんいらっしゃいます。弁護士特約についてわからない事など、お気軽にご相談下さい。

弁護士費用特約について

あなたの損害賠償金額を無料診断いたします

一度成立した示談は取り消しができません!示談書にサインする前に、無料診断をお受け下さい!賠償金無料診断サービスとは相手方保険会社から提示された示談案(示談書)をもとに、弁護士法人ALGの弁護士が適正金額を無料で算出させて頂くサービスです。

損害賠償金額を無料診断いたします

埼玉の交通事故で弁護士法人ALGの弁護士が
選ばれ続けている理由があります

弁護士法人ALGでは、交通事故のみを取扱う交通事故チームを設置しており、交通事故の案件にあたり弁護士同士が協力したり、知識やノウハウを共有したりする体制を整えております。これまで蓄積した多くの経験を活かし、ご依頼者様にとって何が最善の方法なのか、幅広く模索しご提案していきます。

弁護士法人ALGが交通事故に強い理由

弁護士法人ALG埼玉支部にご依頼いただいた方の賠償金増額事例

後遺障害等級併合9号が認定され約500万以上の増額が認められた事例

事案の概要

ご依頼者様は、親族方が運転する車両の同乗していたところ、ハンドル操作の誤りにより車両がガードレールに衝突してしまいました。
この事故により、ご依頼者様は、30日間の入院と、1年近くの通院を要する肋骨、胸椎、右手指の骨折の傷害を負いました。相手方側の保険会社から賠償案を提示され、このままの賠償額で示談してしまってよいのか、疑問に思われ弁護士法人ALGに相談されました。

埼玉支部長 弁護士 那賀島八起

弁護士法人ALG埼玉支部の弁護士が加害者側の保険会社と交渉したことにより、1275万円以上の賠償金を獲得しました。
弁護士が関与する前は、慰謝料や逸失利益の認定額が低かったのですが、保険会社からの提示額から増額が認められ、ご依頼者様のご納得の上で示談を結ぶことができました。

交通事故の増額事例

後遺障害等級併合11級の認定を受けた事案で弁護士介入後に380万円以上増額した事例

事案の概要

ご依頼者様(大学生)は、自宅から通学のために自転車に乗って道路の端を走行していたところ、後方から来た自動車にぶつけられて路面に転倒するという態様の交通事故に遭いました。相手方側の保険会社から賠償案を提示され、保護者(親御様)共々、このままの賠償額で示談してしまってよいのか、疑問に思われ弁護士法人ALGにご相談いただきました。

埼玉支部長 弁護士 那賀島八起

弁護士法人ALG埼玉支部の弁護士が加害者側の保険会社と交渉した結果、保険会社から既払額を除いて964万円以上の賠償金を獲得しました。
弁護士が関与する前は、後遺障害慰謝料及び逸失利益の認定額が低かったのですが、加害者側の保険会社からの提示額から380万円以上の増額が認められ、ご依頼者様のご納得の上で示談を結ぶことができました。

交通事故の増額事例

被害者にも過失が認められる死亡事故で1300万円の増額となった事例

事案の概要

ご依頼者様の息子(事故当時21歳、以下、被害者と言います。)が、片側2車線の道路の左車線をバイクで走行中、右車線から進路変更をした小型トラックの後部に衝突した事故です。
被害者は衝突時に頭部を強く打つなどしていたため、病院に運ばれた後まもなく死亡しました。
相手方保険会社は、事故態様等から本件事故が主に被害者の過失による事故であり、被害者の過失割合が6割以上であると主張しました。

埼玉支部長 弁護士 那賀島八起

弁護士法人ALG埼玉支部の弁護士が訴訟で主張した結果、裁判官において、被害者の過失は4割程度であるとの心証となり、裁判官の心証を前提に和解で決着することになりました。
最終的な賠償額は、自賠責保険の賠償額3000万円から1300万円程度増額し、合計4300万円程度とすることになりました。

交通事故の増額事例

弁護士特約をご存知ですか?

ご自身が加入している保険に「弁護士特約」がついていれば、本人負担原則なしで弁護士に依頼できます。
※保険会社の条件によって本人負担が生じることがあります。
弁護士特約を使うには?

弁護士法人ALG 埼玉支部に寄せられたお客様の声

  • 弁護士法人ALG埼玉支部交通事故のご相談を頂いたお客様の声

    不安がいっぱいでしたが、安心してお任せできると思いました。

    弁護士に相談するというのはとても勇気がいることでした。こんな簡単な案件でも受けてくれるのかとか笑われるんじゃないかと不安がいっぱいでしたが、笑顔で接してくださってうれしかったです。言葉も分かりやすく説明してくれたので安心してお任せできると思いました。

    満足
  • 弁護士法人ALG埼玉支部に寄せられたお客様の声1

    こちらの意見も話しやすく、相談もしやすい。

    対応の良さ、ご本人もバイクに乗られるそうで、こちらの意見も話しやすく、相談もしやすいと思ったため。
    また、こちらの意見を踏まえアドバイスもしてくれた。通院や病院側の対応の仕方でもアドバイスしてくれた。

    満足
  • 弁護士法人ALG埼玉支部交通事故のご相談を頂いたお客様の声

    親身になって話を聞いて頂いて安心して任せられると思いました。

    メールにて相談させて頂いたのですが、後日、電話を頂きました。こちらから電話をかけるのはちょっと抵抗があったのでその気配りに感動しました。担当された弁護士の方もとても親身になって話を聞いて頂いて安心して任せられると思いました。

    満足
  • 弁護士法人ALG埼玉支部交通事故のご相談を頂いたお客様の声

    どう対応すべきかを話して下さり、具体的にどう行動すべきかが分かりました。

    争点になりそうなポイントは何か、そしてどう対応すべきかを話して下さり、具体的にどう行動すべきかが分かりました。
    又、障害等級等の詳しい説明も分かりやすく、とても参考になりました。

    満足
  • 弁護士法人ALG埼玉支部に寄せられたお客様の声1

    交通事故の専門知識があること

    弁護士の水戸さんが専門的な事や、今後の対応、流れ、保険会社の不満まで長く聞いてくれたため
    交通事故の専門知識があること

    満足
  • 弁護士法人ALG埼玉支部交通事故のご相談を頂いたお客様の声

    分かりやすくお話しいただけた点が、感銘を受けました。

    大変細やかに、落ち着いてご説明頂き、分かりやすくお話しいただけた点が、感銘を受けました。

    満足

弁護士法人ALG 埼玉支部へのアクセス

JR線大宮駅徒歩5分(東口より)