メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0120-790-073

24時間受付・年中無休・通話無料

相談受付全国対応

24時間受付・年中無休・通話無料

0120-790-073

後遺障害等級8級が認定された依頼者について、訴訟により約6300万円の賠償金を獲得した事例

後遺障害等級:
8級
争点:
賠償金額
対応事務所:
東京オフィス
弁護士法人ALGに依頼した結果
賠償金額 約5200万円 約6300万円 約1100万円の増額

事件の概要

本件は、依頼者(男性、33歳、会社員)が、停車中に後続の相手方車両に追突されたという事故態様でした。
依頼者は一定期間の入通院治療と事前認定を経て、後遺障害等級8級が認定されました。相手方からは約5200万円の賠償案が提示されましたが、依頼者は自身の後遺障害が重く、相手方の賠償案が適切か否かの判断がつかないため、弊所にご相談のうえ、ご依頼くださいました。

弁護士法人ALG東京オフィス・交通事故案件担当弁護士の活動及び解決結果

担当弁護士が、相手方の賠償案を検討したところ、弁護士基準で算出した金額の7~8割程度の内容であり、増額の余地があるように見えました。
もっとも、高額の事案であり、相手方から多岐にわたる反論が予想されたため、訴訟(裁判)提起による解決を図ったところ、提訴から6ヶ月で裁判所から和解の勧試があり、約6300万円の賠償金を支払ってもらう内容の和解が成立しました。 ALGが選ばれ続ける理由

解決事例をポイント別に見る

解決事例を部位・症状別に見る

解決事例を等級別に見る

解決事例を支部別に見る