メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0120-790-073

24時間受付・年中無休・通話無料

相談受付全国対応

24時間受付・年中無休・通話無料

0120-790-073

当方提示どおりの主婦休損及び慰謝料が受け入れられた事例

後遺障害等級:
非該当
被害者の状況:
頚椎捻挫、腰部打撲
争点:
休業損害、慰謝料
対応事務所:
福岡支部

事件の概要

本件は、歩行していた依頼者(兼業主婦)が車に轢かれたという事故でした。
依頼者は、頚椎捻挫、腰部打撲等の傷病を負い、一定期間の通院治療を受けました。
症状固定後、依頼者は今後の交渉の進め方がわからなかったため、弊所にご依頼されました。

弁護士法人ALG福岡支部・交通事故案件担当弁護士の活動及び解決結果

担当弁護士は依頼者から治療経過等を聴取し、休業損害及び慰謝料の損害額をできるだけ増額する方針をとりました。
依頼者は兼業主婦であるので、休業損害は賃金センサスの全女性平均賃金をもとにした賠償額を提示し、慰謝料は具体的な生活状況を踏まえた依頼者の肉体的、精神的な負担を説明し、弁護士基準で提示しました。
こうした交渉の結果、休業損害と慰謝料について当方提示額で支払ってもらう内容の示談が成立しました。 休業損害の請求

解決事例をポイント別に見る

解決事例を部位・症状別に見る

解決事例を等級別に見る

解決事例を支部別に見る