メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0120-790-073

24時間受付・年中無休・通話無料

相談受付全国対応

24時間受付・年中無休・通話無料

0120-790-073

1ヶ月程度の早期交渉で賠償額増額に至った事例

後遺障害等級:
なし
被害者の状況:
頸椎捻挫、腰椎捻挫
争点:
休業損害、傷害慰謝料
対応事務所:
埼玉支部
弁護士法人ALGに依頼した結果
賠償金額 約105万円 約140万円 約35万円の増額

事件の概要

依頼者(主婦、40代)は、自動車を運転し、信号待ちのため交差点前で停止していたところ、相手方車両に追突されました。
依頼者は、頸椎捻挫及び腰椎捻挫の傷病を負い、約4ヶ月間の通院治療を受けることとなりました。
治療終了後、依頼者自ら相手方に本件の賠償額を尋ねたところ、治療費等を除いた賠償額として約57万円の提示を受けました。
依頼者は相手方の提示内容に納得がいかず、専門家に依頼する必要性を感じられ、弊所に相談されました。

弁護士法人ALG埼玉支部・交通事故案件担当弁護士の活動及び解決結果

担当弁護士は、依頼者が事情により早期解決を希望していたことから、依頼後早々に相手方に連絡を取って交渉に着手しました。
担当弁護士は、休業損害及び傷害慰謝料に増額の余地があると判断して交渉したところ、相手方から軽傷事案であるとの出し渋りがあったものの、約1ヶ月の交渉で、約35万円増額する内容で示談成立に至りました。
依頼者はご相談時から約2ヶ月間弱で賠償金を受領できました。 交通事故の賠償金額 無料診断サービス

解決事例をポイント別に見る

解決事例を部位・症状別に見る

解決事例を等級別に見る

解決事例を支部別に見る