メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0120-790-073

24時間受付・年中無休・通話無料

相談受付全国対応

24時間受付・年中無休・通話無料

0120-790-073

担当弁護士による後遺障害等級認定のサポートで後遺障害等級10級10号が認定され、交渉の結果、総額約1500万円の賠償金を獲得した事例

後遺障害等級:
10級10号
被害者の状況:
左肩関節の機能障害(可動域制限)、左肩痛、痺れ等
争点:
賠償金額
対応事務所:
東京オフィス
弁護士法人ALGに依頼した結果
賠償金額 未提示 総額約1500万円 適正な賠償額を獲得
後遺障害等級 申請前 10級10号 認定をサポート

事件の概要

依頼者は知人が運転する車両に同乗しており、当該車両が交差点に進入したところ、一時停止規制無視で交差点に進入した相手方車両に衝突されたという事故態様でした。
依頼者は、左上腕骨骨折、頚椎捻挫、腰椎捻挫等の傷病を負い、一定期間の入通院治療を受けることとなりました。
依頼者は、重傷を負ったため治療に専念したいと思い、弁護士に代理人として対応してもらおうと、弊所にご依頼されました。

弁護士法人ALG東京オフィス・交通事故案件担当弁護士の活動及び解決結果

担当弁護士は、依頼者の治療中において、相手方から治療費負担を打ち切ると言われましたが、通院先に治療経過、治療方針等を問い合わせた結果をもとに、治療の必要性を説明し、症状固定日まで治療費負担をしてもらうよう調整しました。
その後、被害者請求による後遺障害等級認定申請を行い、左肩関節の機能障害について後遺障害等級10級10号の認定を受けました。
担当弁護士は、後遺障害等級の結果を踏まえて賠償額の交渉に臨んだところ、相手方から当初提示された賠償案は、慰謝料、休業損害、逸失利益について弁護士基準と比べて少ないものであり、同乗者に過ぎないのに依頼者の過失相殺を主張する等、適切とは言い難いものでした。
しかし、交渉の結果、当初提示額より300万円以上の増額となり、最終的に、既払い分を除いて総額約1500万円の賠償金を支払ってもらうという内容で示談が成立しました。

解決事例をポイント別に見る

解決事例を部位・症状別に見る

解決事例を等級別に見る

解決事例を支部別に見る