メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0120-790-073

24時間受付・年中無休・通話無料

相談受付全国対応

24時間受付・年中無休・通話無料

0120-790-073

感染症対策のため来所不要の電話相談実施中

後遺障害部分については請求満額、傷害部分も可能な限り請求額に近い形で示談に至った事例

後遺障害等級:
14級9号
被害者の状況(症状):
右脛骨腓骨骨幹部開放骨折
争点:
賠償額
対応事務所:
東京法律事務所

事案の概要

道路上を歩いていたCLが後方から来た車両に衝突された事例。
治療終了後、後遺障害14級9号の認定を受け、相手方保険会社から賠償額の提示を受けた段階で相談
十分な増額が見込めたため、その点について説明し増額交渉について受任

弁護士法人ALG東京法律事務所・交通事故案件担当弁護士の活動および解決結果

【介入前】
休業損害:98万円
傷害慰謝料:114万円
後遺障害逸失利益:41万円
後遺障害慰謝料:32万円
最終支払額:194万円

【介入後】
休業損害:142万円
傷害慰謝料:180万円
後遺障害逸失利益:65万円
後遺障害慰謝料:110万円
最終支払額:408万円

後遺障害部分についてはいずれも請求満額、傷害部分についても可能な限り請求額に近づける形で示談に至ることができました。
総額において200万円以上増額することができ、CLからも大変満足いただける結果となりました。

弁護士に依頼するメリット

解決事例をポイント別に見る

解決事例を部位・症状別に見る

解決事例を等級別に見る

解決事例を事務所別に見る