メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0120-790-073

24時間予約受付・年中無休・通話無料

相手方提示額のご相談をいただき、約234万円を増額した事例

後遺障害等級:
14級9号
被害者の状況(症状):
右大腿骨骨幹部骨折
右鎖骨骨折
肋骨多発骨折
右外傷性気胸
争点:
賠償金額
対応事務所:
大阪法律事務所
弁護士法人ALGに依頼した結果
賠償金額 約246万円 480万円 約234万円の増額

事案の概要

ご依頼者様がバイクで信号のない交差点を直進中に、一時停止をせずに交差点に進入した相手方車両に衝突された事故で、相手方から提示がきた金額が妥当かどうか、今認定されている後遺障害の等級に対して異議申立をしたほうがいいか弁護士に相談したいと連絡をいただきました。

弁護士法人ALG&Associates

大阪法律事務所・交通事故案件担当弁護士の活動および解決結果

受任後相手方から資料を取り寄せ精査した上、ご依頼者様と打ち合わせ異議申立は行わないこととし、賠償金の増額交渉を行いました。
結果約234万円を増額することができ、弁護士に依頼していただくメリットを感じていただけたと思います。

解決事例をポイント別に見る

解決事例を部位・症状別に見る

解決事例を等級別に見る

解決事例を事務所別に見る