メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0120-790-073

24時間予約受付・年中無休・通話無料

提示額より約25万円増額で早期解決した事例

被害者の状況(症状):
頚部痛
頭痛
対応事務所:
千葉法律事務所
弁護士法人ALGに依頼した結果
賠償金額 50万円弱 約75万円 約25万円増額

事案の概要

ご依頼者は50代男性で、信号待ちをしていた際に後ろから追突され、頸椎捻挫や腰椎打撲の障害を負いました。
物的損害は依頼者ご自身で示談済み、相手方保険会社から人身損害に関しての賠償額提案が来た段階で、提示された賠償額が妥当であるか、とのご相談でした。
弁護士は、試算したところ20万弱ほどの増額の可能性がある旨を依頼者にお伝えし、代理人として受任いたしました。

弁護士法人ALG&Associates

千葉法律事務所・交通事故案件担当弁護士の活動および解決結果

弁護士は、まず相手方保険会社からの資料を確認し、こちらからは相手方提示額より30万円ほど増額した金額で提示をしました。
相手方からは慰謝料を早期解決の観点から請求額の9割、その他の費目はこちらの提示通りとした総額75万円ほどの金額で回答が得られました。相手方保険会社の担当者の反応等からも、弁護士はこれ以上の増額は難しいと判断、依頼者も納得ができる金額であったため示談といたしました。
弁護士の的確な判断により、初めに相手方より提示された賠償額より約25万円の増額、及び早期解決とすることができました。

解決事例をポイント別に見る

解決事例を部位・症状別に見る

解決事例を等級別に見る

解決事例を事務所別に見る