メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0120-790-073

24時間予約受付・年中無休・通話無料

骨折後残った痛みに対して14級が認定され、約360万円で示談成立した事例

後遺障害等級:
14級9号
被害者の状況(症状):
大腿骨骨折
争点:
賠償額
対応事務所:
宇都宮法律事務所
弁護士法人ALGに依頼した結果
賠償金額 190万円 360万円 約170万円増額

事案の概要

依頼者は事故により脚部を骨折し、骨折部は癒合良好であったが、痛みの症状が残った。後遺障害は14級9号が認定され、相手方側より賠償金提案があったが、その額に不満があったため、当事務所に依頼をした。

弁護士法人ALG&Associates

宇都宮法律事務所・交通事故案件担当弁護士の活動および解決結果

損害額を計算しなおし、相手方保険会社に増額申入れを行なったところ、相当にこちらの請求に近いところで回答を受け、結果160万円以上の増額の結果を得た。

解決事例をポイント別に見る

解決事例を部位・症状別に見る

解決事例を等級別に見る

解決事例を事務所別に見る