メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0120-790-073

24時間予約受付・年中無休・通話無料

慰謝料額がほぼ満額認められた事例

被害者の状況(症状):
第2・3・4腰椎左横突起骨折
争点:
慰謝料額
対応事務所:
名古屋法律事務所

事案の概要

依頼者が片側3車線道路の真ん中車線をバイクで走行していたところ、依頼者の進行方向に向かって左手側路外にあるガソリンスタンドから相手方車両が左折をして道路にで始めたのが見えた。依頼者は念のため右車線に車線変更をした。すると、相手方車両も左折しながら右車線まで入ってきたため、依頼者のバイクと衝突した【過失割合10(依頼者):90】

弁護士法人ALG&Associates

名古屋法律事務所・交通事故案件担当弁護士の活動および解決結果

傷害慰謝料額が争点となった。赤本別表Ⅰの91%で合意した。

解決事例をポイント別に見る

解決事例を部位・症状別に見る

解決事例を等級別に見る

解決事例を事務所別に見る