line
0120-790-073 タップして電話できます

治療段階から通院のサポートを行った結果、併合14級が認定され、約240万円で示談成立した事例

後遺障害等級:
併合14級
被害者の状況(症状):
頚椎捻挫、腰椎捻挫
争点:
後遺障害慰謝料、逸失利益
対応事務所:
東京法律事務所
弁護士法人ALGに依頼した結果
賠償金額 なし 約240万円 適正な賠償額を獲得
後遺障害等級 なし 併合14級 認定をサポート

事案の概要

ご依頼者様は、事故に遭われて間もなく、相手方保険会社の対応にご不安を覚えて、ご相談にこられました。
これまで事故に遭われたことがなく、ご通院に関しても不安があるとのことでした。

弁護士法人ALG&Associates

東京法律事務所・交通事故案件担当弁護士の活動および解決結果

現状をおうかがいし、現在通院している整形外科からの転院をお勧めするとともに、ご通院方法についてもご相談に乗らせていただきました。
そして、症状固定に至った段階で、当法人で後遺障害申請の手続きを行いました。
治療段階からサポートをさせていただいた甲斐あって、頚部痛や腰痛等の症状につき、無事、併合14級が認定されました。

示談交渉の際は、逸失利益や後遺障害慰謝料の金額が争点となりました。
ご依頼者様の現状のお痛みの状況やお仕事や生活に関する支障を丁寧に聴き取り、後遺障害慰謝料、逸失利益ともに適切な認定がなされ、総額約240万円で示談となりました。

等級認定及び賠償金額の双方ともに、ご依頼者に満足いただけた事案でした。

解決事例をポイント別に見る

解決事例を部位・症状別に見る

解決事例を等級別に見る

解決事例を事務所別に見る